読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/13 専門用語

今日は利用者も少なく、まったりした1日でした。

図書室の家具類でお世話になっている業者さんの、担当者さんが交代らしく
新しい方と共にご挨拶に来てくださいました。
私が、この図書室に担当になってからは、消耗品くらいしか購入していないのですが、定期的に顔を出してくださいます。
担当区域が変わるだけで、同じ部署にはいらっしゃるらしいので心強いですね。

そういえば、「書架整理」のことを前の大学では「シェルフリーディング」と呼んでいましたが、今の大学では単に「書架整理」です。
どこの業界でも専門用語はありますが、図書館界の専門用語も、普段関わらない人からしたら難しいですよね。
(そもそも、「書架」って、文字にすると分かるけれど、音だけだと分かりにくい)
利用者さんや、業者さんと話すときは、なるべく分かり易い単語で話すよう心がけたいです。

広告を非表示にする